プロフィール

舞以

Author:舞以
我が家は花盛り♪

レッツ パーティー

☆と書いておのでぃと呼ぶ

最近の記事+コメント

要チェック

04月26日 声優アワードオフィシャルファンブック(予約予定)
05月13日 薄桜鬼 遊戯録(発送待ち)
05月21日 ヘタリア 3 Axis Powers 特装版 バーズ エクストラ(予約予定)
06月09日 Double-Action Strike form(発送待ち)
06月23日 黒執事 その執事、狂騒~赤いヴァレンタイン~(発送待ち)
06月23日 声マン ドラマCD「方言男子 りとる★じゃぱん」(予約予定)
06月23日 浪川大輔 初ミニアルバム(発送待ち)
06月00日 ドラマCD 「方言恋愛」 第二巻(予約予定)
07月23日 ヘタリア Axis Powers まるかいて感謝祭(予約予定)
08月30日 星座旦那シリーズStarry ☆ Sky~Cancer&Leo~(予約予定)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

アカウント

朋有り遠方より来たる

free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看完了富贵饕家

意外的,这本我很喜欢。

最近那本金玉其外美食家?叫这个名字吧我翻了几页有点失望的样子,从心境开始对席绢一直都有点失望,所以这本富贵饕家可以说是意外的惊喜?

我一直说席绢开始转淡了,淡并非不是好事。
我也很喜欢她笔下乐天知命的小女子,总是知道自己要什么,或者其实并不知道自己要什么,但是可以让自己过得很好?那种。

这本书其实。。。有点微妙?
因为爱上了她的菜还是爱上了她的人呢?
不过我一点都不想深究,而且对于那种单方面认定我们可以交往了的故事感到忍俊。
但是淡淡的,温馨的,很好啊。
就像我的蓝?他们总能在大街上遇到?(是不是这情节?我忘了|||)
很好啊,这是一种缘分啊。这个世界上的缘分本来就是多么可贵。
于是,这个自以为自己很好摆平的厌食症患者,只有她可以搞定他的胃拯救他于无形。
这样真的很好。

所以我也从不曾放弃席绢啦~~~~~
她那种带点实验性质的小说,我有时不喜欢得要命有时喜欢得要命。看吧,也许不喜欢的数年后再读会变成喜欢也说不定。
其实年岁渐长很多想法都会不同吧。总觉得她的书是很清晰地表现出这样的。
而,其实我也在一起加叠着我的年纪啊~XD
共に歳を重ねる。
其实这是很美好的事呢。

不仅是追随一名作者,其实扯远一点声优那块也是一样的~
扯远了扯远了~XD

<< 又啃了两本 | ホーム | 护肤备忘录(10年3月版) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。